医療法人 越田クリニック

医師紹介

生殖医療専門医の常勤医師3名、各専門医が治療にあたっています。

  • Mitsunobu KOSHIDA

    名誉院長 越田 光伸

    名誉院長越田 光伸

    資格
    京都大学医学博士
    日本産婦人科学会会員
    日本生殖医学会生殖医療指導医
    日本受精着床学会評議員
    米国生殖医学会会員、欧州ヒト生殖医学会会員
    経歴
    神戸大学医学部卒業。
    京都大学医学部付属産婦人科で研修医修了。
    新宮市立市民病院、市立長浜病院勤務後、再び京都大学の研究室に戻り「不妊治療」の研究に携わる。
    天理よろず相談病院を経て、北野病院産婦人科副部長として体外受精プロジェクトのリーダー的役割を担う。
    メッセージ
    患者さまそれぞれに異なる不妊の原因、妊娠可能年齢、症状などを総合的に判断し、おひとりおひとりに最適な医療をご提案いたします。ひとりで悩まずご相談ください。
  • Shigetoshi YAMADA

    院長 山田 成利

    院長山田 成利

    資格
    京都大学医学博士
    日本産婦人科学会専門医
    日本生殖医学会専門医
    日本婦人科腫瘍学会専門医
    がん治療認定医
    母体保護指定医
    経歴
    H.02 関西医科大学を卒業後、京都大学医学部附属病院産婦人科で研修、国立大阪病院、彦根市立病院勤務後、京都大学医学部産科学婦人科学教室に戻り、生殖に関する研究(主に卵巣細胞の研究)に従事し学位取得。
    京都大学医学部付属病院産婦人科助手、新香里病院産婦人科医長、日本バプテスト病院産婦人科医長を経て、独立行政法人国立病院機構大阪医療センター婦人科医長として主にがん治療の中心的役割を担う。
    H.25 4月より越田クリニック勤務
  • Kazumi AMI

    医師 網 和美

    医師網 和美

    資格
    近畿大学医学博士
    産婦人科専門医
    日本生殖医学会生殖医療専門医
    経歴
    H.16 近畿大学医学部卒
    H.18 近畿大学医学部附属病院臨床研修終了
    H.18 近畿大学医学部附属病院産科婦人科学教室入局
    H.19年~H.24年まで不妊外来を担当
    婦人科一般、周産期、悪性疾患、腹腔鏡手術にも従事
    血中FHS高値症例、BMI別妊娠率に関する臨床研究に携わり人工授精に関する臨床研究にて学位取得。
    近畿大学医学部附属病院では、女性で初めての生殖医療専門医となる
    メッセージ
    患者様ご夫婦の貴重なお時間を任せていただいているという責任と自覚を持って治療を担当させていただきます。当院に来られた方が少しでも気分が軽くなり、笑顔で帰っていただけるよう力を尽くしてまいります。宜しくお願いします。
  • Yuriko TAKAHASHI

    医師 高橋 悠里子

    医師高橋 悠里子

    経歴
    H.18 三重大学医学部医学科 卒業
    H.18 京都桂病院
    H.20 国立病院機構 大阪医療センター産婦人科
    H.23 越田クリニック
    メッセージ
    お子様を授かっていただくため最善を尽くすとともに、患者さまが感じておられるご負担を、できる限り軽くしてさしあげれるよう、それぞれの方の置かれた状況や価値観を理解しながら共に歩んでいけたらと願っています。
  • Kyoko NAKAI

    中井 恭子

    中井 恭子

    経歴
    H.7 東京女子医科大学医学部卒業
    H.7 大阪市立大学医学部付属病院
    H.9 大阪市立総合医療センター
    H.13 大阪市立医学部付属病院
    H.15 和泉市立病院 
    H.17 城見会 アムスニューオータニクリニック
       南森町レディースクリニック
    H.18 たかばたけウィメンズクリニック
    メッセージ
    治療には体力や精神力が必要です。
    微力ながら、患者様に寄り添い体調を整えるお手伝いをさせていただきたいと考えています。
  • Hiroshi OKADA

    岡田 弘

    岡田 弘

    経歴
    S55 神戸大学医学部 医学科 卒業
    S60 神戸大学大学院医学研究科博士課程修了
    神戸大学医学部助教授(泌尿器科)
    帝京大学医学部助教授(泌尿器科)を経て
    H19年より獨協大学越谷病院泌尿器科主任教授
    メッセージ
    泌尿生殖器癌・尿路性器感染症・排尿機能障害を担当しています。