医療法人 越田クリニック

胚培養士掲示板

卵子や精子に関する質問、培養室についてのご質問に当院胚培養士がお答え致します。

かおりんこ様から

2015.08.26

  • 不妊治療で顕微受精を行っています。今までに採卵2回行い、胚盤胞まで育て凍結し、胚移植を3回行いました。1回目と3回目は良好胚と言われてたのですが着床せず陰性で終わってます(2回目は妊娠しましたが繋留流産しました)
    採卵では10個位採取できて受精もするのですが胚盤胞まで育つのは2個と少ないです。
    今週期、また採卵する予定にしてますが、その際の凍結は、胚盤胞まで育てず、3日目胚を凍結し、移植では2個移植する方法にしてみてはどうかと先生から説明を受けました。
    この方法は初めて知ったので、どういうメリットとデメリット、適応者、妊娠率など他も詳しく教えて頂きたいです。
    また着床障害の検査を受けた方が良いのでしょうか。
    お忙しいと思いますが、採卵の準備上、今週末までに教えて頂けたら幸いです。よろしくお願いします。

  • 胚培養士より

     返信が遅くなり大変申し訳ございません。


     まず胚盤胞移植と初期胚移植のデメリット・メリットについてご説明致します。


     


    胚盤胞移植 


     (メリット)


     ・移植あたりの妊娠率が高い。Gradeに相関し2060%弱(当院)


    (デメリット)


    ・胚盤胞まで育つ確率が1/3程度ですので、凍結出来ない可能性、又は凍結する個数が少なくなる可能性が初期胚に比べて高い。


     


     初期胚移植


      (メリット)


      ・当院においての初期胚凍結は培養3日目で6細胞Grade3以上の胚を凍結します。6細胞Grade3以上に育つ確率は高く、凍結出来る可能性 、または凍結する個数が多くなる可能性が胚盤胞に比べて高い。


      ・体内環境で育てる。


      (デメリット)


      ・移植あたりの妊娠率が低い。18%弱(当院)


      ・妊娠までの移植回数が増える可能性があり、料金的に負担がかかる。


     


     当院でも胚盤胞移植反復不成功の方に初期胚凍結をお勧めすることもあります。また受精卵の個数が13個ぐらいと少ない場合や、年齢(40歳以上)の場合でもお勧めすることがあります。治療方針は病院によっても異なりますので、一度通われている施設でご相談ください。


     


     着床障害の検査についてですが、反復不成功の方に医師からお勧めすることがありますが、適応の基準は設けておりません。通われている施設で適応がるかどうか一度ご相談ください。


     


    ご質問ありがとうございました。

まさ様から

2015.06.24

  • 初めまして。いつも参考にさせていただいております。
    他院で、初めて体外受精をしました、41歳の者です。
    採卵し、3日目で、8細胞G2が4個、8細胞G3が2個、6細胞G3が2個でした。色々なクリニックの情報から、妊娠率の高い胚盤胞まで希望しましたが、胚盤胞まで育たないことも考慮すると初期胚も胚盤胞も差はないと言われ全て3日目で凍結保存しました。説明で頂いた書類にも、胚盤胞の文字すらなく、本日凍結いたしますと既に印刷されているものでした。
    何事も初めてで、いわれるがままだったのですが、年齢的にもなるべく早く妊娠したいのが現状です。
    ?3日目で凍結したものを融解し、胚盤胞まで育て上げることは可能なことなのか
    ?越田クリニックさんで、40代初期胚で妊娠出産まで至ったケースはあるのか
    ?病院の方針もそれぞれですが、基本初期胚新鮮移植&凍結のみという方法について培養土さんから見てどう思われますか?
    何事も妊娠出産まで進めば良いなと考えております。
    よろしくお願いいたします。

  • 胚培養士より

     お答え致します。


     


    ・初期胚を融解し、解凍してから胚盤胞まで育てることは可能です。ただ通われている施設がそのような方法を行っているかは一度ご確認ください。


     ・30代に比べれば妊娠率は低いですが、41歳での妊娠、出産まで至った方はたくさんいらっしゃいます。


     ・初期胚、胚盤胞の選択についてですが、当院では基本胚盤胞全胚凍結を推奨しております。理由は妊娠率が初期胚に比べて高いからです。


     


    ただ初期胚に比べて育つ確率が低いので、凍結出来ない可能性は高くなります。ですから受精卵の個数が少ない方(13)は初期胚をお勧めすることもあります。1回の移植あたりの妊娠率を上げてから移植されたい方は胚盤胞がいいと思いますし、凍結できないリスクが怖いという方には初期胚がいいと思います。患者様それぞれの考え方によってかわってくるのではないかと思います。


     


    当院では採卵後に培養士との面談で最終的に決めて頂いております。結果が得られることをお祈りしております。


     


    ご質問ありがとうございました。


     

ゆき様から

2015.04.25

  • こちらの病院でお世話になり、先日採卵し顕微受精しましたが5個共育ちませんでした。
    他の方の投稿への回答で「未成熟卵は培養してから顕微受精」と書いてありますが、私は6個採卵でき、その内1個が未成熟なので、残り5個を顕微受精しますとの説明でした。
    なぜ未成熟卵を培養してもらえなかったのでしょうか。
    未成熟卵は「未成熟でした」としか説明がなく、顕微受精を5個まででお願いしますと伝えていたため、他の5個受精したから大丈夫だろう、と見捨てられたのではないかと疑問です。
    未成熟でも顕微受精できるなんて!
    どうせ妊娠率が低いからと、切り捨てられたのか。
    最初もし未成熟を含む5個の卵を顕微受精に選んでくれていたら、1つでも残ったのでは、と後悔ばかりです。

  • 胚培養士より

    この度は不快な思いをさせてしまい、誠に申し訳ありませんでした。
    採卵後の培養士の説明が不十分だったことをお詫びいたします。
    未成熟卵子についてご説明いたします。未成熟卵子とはまだ成熟していない卵子の事で、受精の準備が出来ていない状態です。この状態で受精を行っても受精の反応は起きません。
    未成熟卵子を受精させるには体外培養し、翌日成熟卵子に育っていれば授精を行うことができます。この方法をされている施設もありますが、当院では行っておりません。理由は採卵時の未成熟卵子を体外培養し、翌日に授精を行った受精卵の妊娠率は極めて低く、1%あるかないかです。このことから当院では結果が出ないので行っておりません。
    もしよろしければ、直接面談にてご説明致しますので、ご来院時にご質問いただければと存じます。
    ご指摘いただきまして、ありがとうございました。

ゆず様から

2015.04.02

  • 他院で体外受精をしている者です。
     
    1BBの5日目胚盤胞を移植して妊娠・出産された方 貴院にいらっしゃいますか?
     
    1BBを移植する際 アシステッドハッチングをすすめますか?その方が確率があがりますか?
     
    エストロジェルを使用している周期に自然排卵はしますか?
     
    お忙しいところ恐れ入りますが ご回答宜しくお願い致します。

  • 胚培養士より

    お答えします。


    当院では胚盤胞のグレードはGardner分類を使用しております。ステージ1、2の初期胚盤胞につきましてはグレード表記がありません。ですから1BBの妊娠率はわかりかねますが、ステージ1、2の発育ステージで妊娠・出産された方はたくさんいらっしゃいます。


    またアシステッドハッチングについてですが、妊娠率が飛躍的にあがるわけではないので当院から積極的におすすめすることはありません。ただ何度か移植されてもうまくいかない場合や、透明帯が厚い場合にはおすすめすることもあります。


     


    エストロジェルを使用している周期についてですが、ホルモン補充周期凍結融解胚移植の周期でしょうか?体外からのホルモン補充周期でも体内で卵胞が育つこともありますので、恐らく排卵することもあると思われます。


     


    いい結果になることをお祈りしております。ご質問ありがとうございました。

ちえみ様から

2015.03.14

  • 他院で治療中の37歳です。 大学病院で採卵を3回実施、各回1個採卵し、通常の体外受精を致しましたところ、初回は化学流産、2回目は受精後成長が止まり、3回目は受精致しませんでした。
    卵子の状態など余り説明を伺えなかったため、専門クリニックに転院して昨日1回目の採卵を終えました。
    こちらでは培養士の方と面談があり卵子の説明をして頂いたのですが、ご説明としては採卵出来たものの未成熟卵であったこと、そのため受精率を上げるため顕微授精をした方が良いとのことでした。
    精液検査は問題が無く、そのご説明のみではなぜ顕微授精になるのかお恥ずかしい話私ども夫婦では理解が出来ませんでした。
    その後インターネットで調べてみて、未成熟卵は培養し成熟させてから受精させるので、未成熟のまま止まる場合も踏まえると受精率が採卵時成熟卵よりも落ちるため、成熟した後の受精率を少しでも上げるために顕微授精を勧められたのかと推察したのですが、私共のこの理解が正しいのか、未成熟の場合は顕微授精をした方が良いのかご教示頂きたくお願い致します。
    また、培養士の方のご説明を頂いても、こちらの知識不足ではお話しを理解すること、適切な質問をすることも叶わないことを痛感致しました。
    正直、こちらの掲示板で皆様がお問い合わせされている内容も理解が追いつかないレベルであります。
    卵子の状況の理解、受精技術に関する知識を付けるために確認するべき資料(書籍、論文など)情報ソースをご教示頂けますでしょうか。
    恥ずかしながら、正しい理解のために何を手に取るべきかも専門家の方に伺わないと分からない状況です。 どうぞ宜しくお願い申し上げます。

  • 胚培養士より

    お答えします。
    ちえみ様の仰る様に未成熟卵の場合、受精率・妊娠率ともに成熟卵で回収できた場合より劣ります。そのため受精率を少しでも上げるために顕微授精をお勧めしたと思います。
     
    またおすすめの資料ですが、当院では患者様向けの冊子を準備しております。
    本屋で販売しているものはかなり専門的なものでわかりにくいかと思いますので、まずは通われている施設の胚培養士に胚培養など基礎知識について説明して頂くことが一番良いと思います。わからないことだらけなのは当然の事だと思いますし、適切な質問ででなくともそこをくみ取りわかりやすく説明して頂けるのではないかと思います。
    また不妊治療は施設ごとに治療方針なども異なることが多いため、通われている施設の方法などをお聞きになることが一番かと思います。
    ご質問ありがとうございました。

はな様から

2015.02.10

  • 他院で治療しております。27歳です。
    低AMH、乏精子症で体外受精をしてます。
    1回目の採卵では初期胚のうちは順調に成長していましたが、胚盤胞まで育たず成長が止まってしまいました。
    凍結精子で顕微授精です。
    今回の2回目の採卵では、3日目胚で凍結し移植することとなりましたが、10分割のグレード1と2です。
    新鮮精子・顕微授精です。
    成長が止まる理由として、凍結精子だったからというのは考えられますか?
    今回も移植しても成長がとまるのではないかと不安です。
    3日目で10分割は成長が早すぎて、染色体異常の可能性はありますか?
    宜しくお願い致します。

  • 胚培養士より

    お答え致します。
    成長が止まる理由として精子の影響は考えられますが、凍結精子、新鮮精子は関係ないと思います。胚盤胞まで育たない場合、受精卵の質がよくなかったと推測されますが精子、卵子どちらの影響も関係します。特に分割に関しては卵子の質的影響が大きいとされています。
    2回目の採卵では3日目で凍結されているので、1回目との比較も難しいと思います。
    また3日目10分割についてですが、成長が早いのは状態がいいと言えますのでご安心ください。
    良い結果になることをお祈りしております。
    ご質問ありがとうございました。

まる様から

2015.01.23

  • 他院で治療中です。
    本日4BBの胚盤胞を移植しましたが、凍結融解が完全ではなく、4/1が回復していないとのことでした。
    医師の説明では成長がとまっているわけではない。
    このような場合の妊娠率は12%位とのことで、胚を廃棄するよりは…と移植したのですが、通常このような状態で移植をすることはあるのでしょうか?
    また、このような状態から出産までいたった方はおられるのでしょうか?
     

  • 胚培養士より

    お答えします。
    当院では解凍後1/2復活していれば、生存とし移植を行っております。
    ただ形態的に厳しいと培養士が判断した場合は、移植前に面談を行い移植されるかは患者様に決めて頂きます。施設により復活基準は異なるかと思います。
    また出産に至った例についてですが、少なくないとは思いますがデータとして出しておりません。
     
    今回いい結果になることをお祈りしております。
    ご質問ありがとうございました。

ゆう様から

2015.01.14

  • 別のクリニックにて体外受精スプリット法を行いました。
    受精卵を前核期凍結してあるのですが、顕微由来胚と媒精由来胚を一緒に凍結している場合、移植時にどちらの由来胚かわかるのでしょうか?
    同時に凍結するのは一般的なのでしょうか? 由来がわからないというのも不安が残ります。
    よろしくお願いいたします。

  • 胚培養士より

    お答えします。
     
    凍結時に一緒にしているのであれば、恐らく解凍後にどちらの受精方法かはわからないと思います。一般的にどうかはわかりかねますが、事前に申し出て頂かない限り当院でも一緒に凍結しております。ただ1つのストローに1個凍結した場合は、わかるようにはしております。
    余談ですが、様々な報告はあるなか今のところ受精方法によっての妊娠率の差、染色体異常の差などはないと考えております。
     
    ご質問ありがとうございました。

なみなみ様から

2015.01.04

  • 5日目胚盤胞の移植後、hcg0.0でした。
    d10で排卵済み、基礎体温から恐らく前日のd9ではないかということで、移植したのはd15でした。
    1日遅くないですか。

  • 胚培養士より

    返信が遅くなり申し訳ありません。
    お答えします。
    排卵した時期を特定するのは非常に難しいかと思われます。
    月経10日目で排卵済みということですが、診察の何時間前に排卵しているかはわかりかねます。
    また、仮に1日遅かったとしても、それが妊娠率に直接的な影響を与えるということは考えにくいと思われます。
    ご質問ありがとうございました。

ケイ様から

2015.01.04

  • 他院で体外受精をしているものです。
    10個の受精卵ができ、6個が胚盤胞まで育ち凍結しています。
    胚盤胞までいく過程で受精2日目のとき割球の中の核が複数ある多核があったといわれました。
    しかし様子を見ていると多核だったのが1つにまとまり無事に胚盤胞まで育ったのことでした。
    染色体が分かれてしまっていたと聞き染色体異常がないか不安です。
    培養士さんからは、今は正常なので大丈夫だといわれました。(絶対ではない。)
    せっかく、胚盤胞まで育ったのに移植し無事に出産までいたっても異常があるのではないかと不安です。
    いろいろ調べてもあまり情報がありません。
    絶対はないと思いますが越田クリニックさんでは、このような場合、患者に対しどのように説明しますか?
    全てがこのような胚盤胞ではなく、多核だったものは後回しにして移植するといわれてますが、不安なので教えて頂けないでしょうか?
    よろしくお願いします。

  • 胚培養士より

    返信が遅くなり申し訳ありません。
    お答えします。
     
    当院では受精1日目の多核、単核は除外しますが、2日目に関しては重要視して観察を行っておりません。
    当院のシステム上の問題もありますが、2日目以降の多核に関しては様々な報告がありますが、当院では今のところ問題ないと考えております。
    培養士の方がおっしゃるように胚盤胞まで育ったのであれば問題ないと思われます。
    染色体異常に関しては自然妊娠と同じように0%ではないと思います。
    ご質問ありがとうございます。

マスク様から

2014.12.25

  • 凍結胚を移植する周期についての質問ですが、生理二日目からエストロジェルを塗り、生理が始まって9日目に内膜をチェックして8ミリ以上なら5日後に胚盤卵を移植します。
     
    通常よく聞くのは13日~14日目に内膜チェックではと思うのですが、内膜の厚さが8ミリあれば9日目で移植日を決定しても問題ないのでしょうか?
     
    また、胚のグレードですが、5CBか4BAかで迷っています。一般的に妊娠率が高いのはどちらでしょうか?

  • 胚培養士より

    お答えします。
     
    当院では月経13~15日に内膜チェックを行って移植決定をしてます。たしかに一般的に比べたら早いような気はしますが、検査データ、内膜を診て、医師が問題ないと判断しているのであれば大丈夫だと思います。
     
    胚のグレードですが4BAの方が妊娠率は高いです。
     
    ご質問ありがとうございました。

なめこ様から

2014.12.12

  • いつも勉強させていただいております。
    この度、5日目の拡張胚盤胞を移植しますが、サイズが完全胚盤胞と同じくらいの小さい胚盤胞です。
    グレードは4BBです。やはりサイズが小さいと妊娠率がさがるのでしょうか?教えていただけますか?

  • 胚培養士より

    お答えします。
    完全胚盤胞は3BBとういうことになりますが、4BBでも少し3よりということでしょうか。
    5日目胚盤胞のステージ3と4の妊娠率に差はないと思われます。
    ただ移植時に胚盤胞が大きいほうがいいという印象はあります。当院では移植前日に解凍を行い、胚盤胞をなるべく大きく発育させてから移植をします。
    今回グレードBBの良好胚ですし、サイズはあまり気にされなくても大丈夫かと思います。
    今回の胚盤胞で良い結果になることをお祈りしております。
    ご質問ありがとうございました。

らんこ様から

2014.12.08

  • 胚盤胞についてお聞きしたいのですが、4AAの胚が3つあります。体外受精でのが1つ、顕微で出来たのが2つです。
    どの胚を移植したらいいのかわかりません。
     
    去年、顕微の4AAを移植したら、一卵性の双子を妊娠し、一絨毛性一羊膜で結果出産できませんでした。
     
    そんな経験から、次からは体外受精の胚を移植しようと考え、当時あった3BBを移植し、心拍確認できず7週で流産となりました。
     
    そして今回体外受精で4AAが出来たので移植しましたが同じように7週で流産となりました。
    2回流産し、不育症の検査を受けて現在結果待ちです。
     
    次回も移植を考えているのですが、このような場合正直、自分たちで決めることができません・・・
     
    同じグレードの胚盤胞でも、見た目に違いはあるのでしょうか?3つの中で一番きれいな胚を移植したいと希望したらできるものなのでしょうか?
     
    忙しい中すみません。お返事頂けると幸いです。よろしくおねがいします。

  • 胚培養士より

    お答え致します。
    胚のグレードは形態(見た目)の評価です。ですから同じグレードあれば違いはありません。また、受精法の違いでの妊娠率、流産率に差はございません。
     
    残念ですが、形態的評価で流産の確率が低い、高いということはわかりません。
     
    3個の中で一番いい状態のものについてですが、当院では同じグレードであれば特に違いをつけておりません。ただ施設によって違う可能性がありますので、一度通われている施設にお聞き下さい。
     
    この度はご質問ありがとうございます。

にゃお様から

2014.12.03

  • 胚盤胞を移植しました。本日BT5です。
     
    通院している病院は、移植当日の朝、胚盤胞を融解し、
    移植は、1530です。
     
    融解時は、拡張して、4ABだと培養士さんは話していましたが、その後、1530まで胚盤胞が拡張していなく、隙間がありました。
    拡張したまま凍結されていることがあるのでしょうか?
     
    胚盤胞が収縮中なのが気になり不安です。
     
    どうかご意見お聞かせください

  • 胚培養士より

     

    お答えします。


    拡張したまま凍結されていることがあるのでしょうか?」というご質問についてですが当院では拡張したまま凍結を行います。


    胚盤胞を人為的に収縮させることは行っていません。
    「胚盤胞が収縮中なのが気になり不安です。」とのことですが
    実際の胚を見ていませんので、確実なお答えはできかねますが
    一般的に胚盤胞は収縮拡張を繰り返しながら大きく発育しますので、拡張中なのであれば問題ないと思われます。
    詳細は通院されています、医師または培養士にお尋ね頂くのが確実かと思われます。
    良い結果であることをお祈りしています。
     

かんな様から

2014.10.24

  • 分割スピードが速く受精してから4日目で胚盤胞(1BB)と5日目で胚盤胞になった(5BB)とではどちらが妊娠の確立が高いでしょうか?
    よろしくお願いします。

  • 胚培養士より

    お答えいたします。
    4日目で胚盤胞に育つという事は発育が早いと考えられますので、状態はいいと思います。
    ステージ1は初期の胚盤胞で、ステージ5は脱出胚盤胞です。両者の比較だけでいえばステージ5の方が妊娠率は高いです
    。4日目でステージ1であれば、5日目にはステージ5、6まで育っていてもおかしくはありません。
    その後の移植の方法にもよりますが、妊娠率はあまり変わらないように思います。
    4日目1BBと5日目5BBの妊娠率を比較したデータがなく曖昧な返答になり申し訳ありません。
    ご質問ありがとうございます。

なめこ様から

2014.10.24

  • はじめまして。先日、完全脱出胚盤胞を移植しました。
    融解後、収縮し、写真は、黒く形も丸ではありませんでした。
    病院からは、胚盤胞は、収縮と拡張を繰り返すから、大丈夫と言われましたが、脱出胚盤胞も拡張するのでしょうか?
    やはり殻がない状態の凍結、融解はかなりのダメージなんでしょうか? 判定まで不安でなりません。どうか教えて下さい

  • 胚培養士より

    お答えします。
    凍結時に完全に脱出していたのであれば、凍結によるダメージは殻がある場合よりは高いと思われます。
    ただ生存していると言われたのであれば大丈夫だと思います。
    写真をみていないのではっきりとは分かりかねますが、通院されている施設でおっしゃられたように、胚盤胞は収縮、拡張を繰り返しますので収縮しているところだったと思います。
    今回いい結果が得られることを心からお祈り申し上げます。
    ご質問ありがとうございました。

レイナ様から

2014.10.20

  • 海外で不妊治療をしています。ICSIでDay5の受精卵のレポートをみるとEarly Cavitatingステージとあります。
    これは胚盤胞になっていないということでしょうか。5日目でこの状態では発育は遅いのでしょうか。
    画像を見ると、 卵の丸の外側に突出したものも見られています。孵化かなと思いましたが、このステージで見られるものでしょうか。
    よろしくお願いします。

  • 胚培養士より

    お答えいたします。
    施設ごとでの発育、グレード評価は違いますのではっきりとはわかりかねますが、恐らく初期の胚盤胞、または胞胚腔があいている状態かと思われます。
    この段階で孵化することは考えにくいので、恐らくICSIの穴から少し細胞が出ている状態ではないでしょうか。
    ICSIを行った場合はよく見られることです。ですが実際に胚をみておりませんので、あくまで参考程度にお聞き頂ければと思います。
    ご質問ありがとうございました。

コイ様から

2014.09.22

  • 初めて質問させて頂きます。
    ネットでも情報が少ないのでお教え頂ければ幸いです。
    多核の胚盤胞4abを凍結しています。今通っているクリニックでは多核であっても問題ないという考え方らしく、普通に移植するようです。
    他のクリニックなどではそもそも凍結・移植も対象外の所も多いみたいなので不安に思い、お教え下されば有難いです。
    色々な方針などそれぞれおありだと思いますが、どのようにお考えでしょうか。よろしくお願いします。

  • 胚培養士より

     
    お答えいたします。
    当院では多核、単核は正常受精から外しております。理由は染色体異常の可能性が高いからです。
    私が知りえる限り、他施設でも多核受精は外しているところが多いと思います。
    不安に思われているなら、多核であってもどうして問題にならないかを通院されている施設で一度お聞きいただく方がいいかもしれません。
     
    ご質問ありがとうございました。

いろはす様から

2014.09.17

  • 初めまして。質問させていただきます。
    男性不妊のため、顕微授精を行っています。
    年齢は20代後半です。精子の状況は良くなってきているのですが、先生の勧めで顕微授精をしています。
    2回採卵を行ったのですが結果一度も胚盤胞に到達せずでした。
    この結果として、今後私たちの受精卵は胚盤胞まで到達は難しいのでしょうか??
    次回の採卵時は胚盤胞までせずに初期胚で凍結したほうが良いでしょうか??
    お腹の状況のほうがいいのでしょうか??
    今回、受精3日目の6分割 グレード3を凍結移植します?
    妊娠の確率は低いでしょうか??
    よろしくお願いします。

  • 胚培養士より

     
    お答えします。
    2回の採卵の結果で胚盤胞に育つことはないとは言い切れませんが、可能性は少し低いのかもしれません。ただやり方をかえて初期胚(受精3日目)を移植するというのも一つの方法かと思います。胚の培養環境をかえて体外からお腹の中へかえてみるのも一つだと思います。ただどちらの方がいいとは言えません。
    妊娠率は初期胚で16~18%、胚盤胞で40~50%です。胚盤胞の方が高いです。
    胚盤胞到達率は卵の質も大きく関係してますので、一度通院されている施設で卵の質改善についてご相談頂くといいかと思います。移植の結果がうまくいきますようお祈り申し上げます。
    ご質問ありがとうございました。

雫様から

2014.09.17

  • はじめまして。どうしても早急にご意見を賜りたく、ご質問させていただきます。
    先日顕微授精をしたのですが、受精後2日目~3日目にかけて培養器に何らかのトラブルがあり、発見時には温度が27℃、ガスも適正で無い状態になっていたそうです。
    培養器が停止していた時間や状況などは現時点では不明だと説明を受けました。
    現状では受精卵に異常は見られないとのことでしたが、心配でなりません。
    事態が発覚した当日(3日目)に新鮮胚移植をする予定でしたが、現時点で移植することはさすがにリスクが高すぎると考え5日目に胚盤胞まで育ったことを確認した時点で、諸々の調査を踏まえて移植の有無を決めることにしました。
    しかしながら最大で24時間もの間、最適で無い状況下に置かれた受精卵が胚盤胞まで育ったとしても、何らかの影響を受けているのではないかと大変悩んでおります。
    培養器のメーカーやクリニックの専門医でも前例が無く判断しかねる状況のようですが、過去このような症例をご存知で無いでしょうか?
    また、今回の場合、受精卵への影響はどの程度と推察できるものでしょうか?
    大変恐縮ですが9/17(水)中にご返信いただけましたら本当に嬉しいです(翌日朝までに意志を固めないといけないので…)
    何卒宜しくお願いいたします。

  • 胚培養士より

     
    お答え致します。
    今回の件で大変不安なお気持ちになられていること、心中お察しします。
    当院では27℃でガス適正でない環境下で培養した経過を観察したことがありませんので、胚(受精卵)にどのような影響があるかはわかりかねます。ですが、培養環境を満たしていない状態が24時間続いたのであれば、胚にとって良くないことは確かだと思われます。
    ただ現在、生存しており胚盤胞に発育するなら、受精卵の生命力を信じてみてもいいかもしれません。移植するかどうかを悩まれているのであれば、凍結保存して良く考えてから移植されるというのも一つの方法だと思います。そして、納得がいくまで通院されている施設の医師とお話下さい。
    この度はご質問ありがとうございました。